ヤフー知恵袋で大喜利をしていて、思うことがあります。

 

大喜利では、不謹慎な事柄や過激すぎる下ネタがNGなのは当たり前なので、そのような解答はあまり見ないです。

 

しかし、意外にも多くの解答者が使っている非常にナンセンスなものがあります。それは、「(笑)」や「www」といった、笑いを表す表現です。このサイトにも、それらを使った解答がたくさん存在しますが、その殆どが面白くありません。試しに幾つかの大喜利を見てみてください。

 

日常生活でも良く、自分が言ったことに対して自分で爆笑してる人がいますね。しかし、聞かされている方はシラケてしまいます。あれとおんなじです。

 

おそらく、「(笑)」や「www」を使う回答者は、自分の解答が面白いという自信が無いのでしょう。そこで、スベった後の沈黙を恐るがごとく「(笑)」や「www」を使っています。

 

また、そこそこ面白い解答でも笑いを表す表現が付いているだけで読み手が引いてしまうので、使わないほうが良いと思います。