MetaFrameとJavaVM

2017/12/11

 先日、Java VMを1.4.2_07から1.4.2_10にアップグレード&削除すると、MetaFrameの管理コンソールが見事に動かなくなりました。「作業フォルダがありません」という訳わからないメッセージ。
 しかし、MetaFrameの管理ツールも最近Javaで動いているので、JDKのあたりがまずいんだろうと当たりを付けてレジストリを見てみると、HKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREJavaSoftJava Runtime Environment1.4の値がいまだに削除したJDK1.4.2_07が入っていたディレクトリを指していました。
 よって、そこをJDK1.4.2_10のディレクトリを指すように変更すればOK。